読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

laughcom

お笑い、深夜ラジオ、海外サッカー、邦ロックなどの役立つ情報を紹介します!

格安SIMのU-mobileを1年ちょっと使って感じたメリット・デメリット

最近良く聞く格安SIMMVNO)ですが、
2014年の末から契約して1年程使用しました。

まず、格安SIMMVNO)についての認識について

ドコモ・auソフトバンクの3キャリアが有名ですが、
格安SIMとは、それらのキャリアの回線を間借りして別の会社がサービスを提供している。
自分が使っていたのはU-mobile(ユーモバイル)というメーカーです。

しかしiPhoneを使いたかったので、
SIMフリーiPhoneアップルストアから直接購入して使っていました。

1年ちょっと使ってみて分かったメリットやデメリットに感じたことを、
書いてみたいと思います。

格安SIMで悩まれている方は参考になれば幸いです。

◇メリット

・なんといっても料金が安い!
以前はソフトバンクを使っていたのですが、安い月で8000円、高い月で12000円くらい

それが、平均2000円台になりました。
約10分の1ですね~
・契約期間縛りが短い
U-mobileの場合、半年経てば解約手数料がかかりません。

気軽に他の会社に移れることは、気持ち的に楽でした。
・・・

正直、メリットはその2点だけです。

しかし、それだけでも十分なメリットだと思います。
1ヶ月にたまに電話する程度、
インターネットもLINEやネットサーフィンする程度、
家にWi-Fiがあれば外で動画を見る機会なんて、年に数回くらいです。

 

◇デメリット

・とにかく遅い!
承知して契約しているので、文句はありませんが、
お昼や人が多い場所などではネットが激遅です。

遅すぎて、記事やまとめサイトを読むのを諦める時が多々あります。
LINEぐらいなら気になりませんが!
・電話するとダイレクトに料金が乗っかってくる
普段あまり電話は使わないのですが、仕事でどうしても使わないと行けない時ありますよね?
LINE電話使うわけにも行きませんし...

自分は電話を使いすぎて6000円くらいになってしまった月がありました。

それでも6000円ですが、普段2000円代ですから3倍です。。
・LINEの年齢認証が通らない
U-mobileはドコモの回線を使用していますが、ドコモとは契約していないので、
年齢認証で引っかかるんです。

ただ、格安SIMを使っていても年齢認証を通す方法はあります。

それは、家族や友だちでキャリア回線の人の情報を使って、
年齢認証を通せば問題なし。

すこし面倒ですが。

 

そんなこんなで、自分は今月からU-mobileからワイモバイルにMNPしました。

まあ今の時代同じキャリアを使い続けるメリットの方が少ないですし。
SIMフリースマホをお持ちの方なら、
良いプランやサービスがあれば気軽にMNPすれば良いと思います。